上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070707185010.jpg

アニメ名:怪物王女
話  数:第13話
タイトル :「生贄王女」


評  価:
smash:★★★★☆








以下、ネタバレ注意!!









このアニメの動画リンク


怪物王女 第13話

怪物王女 第01話~
※リンク紹介には各サイト様の承諾を得ております。





このアニメの感想

smash:


油断してた~~~!!! <(゜ロ゜;)>(汗)
怪物王女がここまでホラー演出が上手いとは…



20070707185527.jpg

正直なとこ、
夜中に見るんじゃなかったと後悔してます…OTZ


でも、"面白さ"は今までで一番♪


ストーリー展開も中々しっかりしていて、
久しぶりに納得できるお話でした^^


ひぐらしを見る前の良いウォーミングアップww






さて、あらすじ・・・

車の故障で身動きが取れなくなった姫様たち。

20070707185635.jpg
なぜそのような状況に陥ったか、
まず説明してくださいっ(笑)











仕方なく、山ふもとの村に
降りることになります。


20070707185743.jpg
ぜっーーーたい怪しいっ!!(汗)
真夜中とはいえ、明かりが全くないなんて^^;












途中、意味不明な鎌大男に襲われますが、
なんとか村に到着ε= (*^o^*)




20070707185913.jpg
この掲示板の仕組みがホラーな演出たっぷりで
怖かったですww









ヒロたちが村を徘徊して、
この掲示板の前を通るたびに・・・


20070707190056.jpg
いつの間にか内容が更新されてる((( ;゚д゚))アワワ








そして、背後からは・・・

20070707190136.jpg
いるはずもない村人たちの噂話が…Σ(^∇^;)
smashなら秒速で発狂してますよwww











20070707190213.jpg

こんな状況を楽しんでる姫様^^;;
絶対、ホラー映画とか好きそうだ~ww












20070707190242.jpg
おわっ!?顔近すぎっ!!
前回の一件で姫様のヒロに対する印象が、
多少は上がってる(?)とみてよさそうですね^^;


( 勲章ももらったし♪










村の歴史の追体験も、
いよいよクライマックスへ・・


20070707190313.jpg
連続殺人犯の大男を見事に姫様が撃破~!!
やっぱり、どの武器を使ってもつおい…(汗)





今回もヒロが頑張ってました^^
smashも影ながら応援してましたよ~ww












結局のところ、目覚めてみれば・・・

20070707190430.jpg

そこは大きなダムとなっており、
ふもとの村はとっくの昔に湖の底。。。





最後の締め方が自然でとてもよかったです^^


40年以上も前の村の追体験ですか~w
よく出来たお話ですね。


次回は・・・
まぁリザのギャグセンスに期待でしょうか♪










にほんブログ村 アニメブログへ


↑ 1クリックお願いします!! ↑

スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する

&#039;&#039;&#039;今回はホラー仕様でしたw&#039;&#039;&#039;車で外出していたヒロと川澄{{{真夜中でしかもひと気のない所で車が故障し立ち往生してしまうハメに…}}}なんとか近場の村へと立ち寄る一同、実はこの村、正真正銘のゴーストタウンだった訳ですよw=== 人っ子
続きを読む

山奥に在る不思議な村に迷い込んでしまったヒロと姫。村人の声はするのに姿が見えない。40年前の新聞。更新されていく掲示板。紙袋を被った殺人奇!!こうして書いてみるとまんま金田一ですねー(まだ先週の引きずってるのか!!(ちなみに今は悪魔の手毬唄読んでますw)そういえ
続きを読む

第13話「生贄王女」  ・・・なんか雰囲気がいつもと違いますよ? 怖っっ(((( ;°Д°))))  ってことで姫様と密着イベント満載っっ! ってお姉さま!おんぶとか!お顔に手を当てちゃうとか!もう~~~wwいたいけな青少年にはたまりませんな
続きを読む

「生贄王女」 不気味で不思議な怪談でした~ 月蝕は逢魔が刻 リザや令裡ですら外出
続きを読む

月蝕は、異界への扉を開く逢魔ヶ刻…。もう存在しない村に迷い込んだヒロ&姫。無人の村に、謎の殺人鬼。次々と殺人記事と写真が更新される掲示板…外に出ることもできない二人は、終わらない6月(違)を追体験。…
続きを読む

品質評価 24 / 萌え評価 21 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 39 / お色気評価 3 / 総合評価 28レビュー数 33 件 その夜は皆既月食の夜――逢魔が時の夜であった。そんな夜中、フランドルの運転で出掛けていたヒロと姫だったが、車の故障で霧の立ち込める山中
続きを読む


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。