上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070713231556.jpg

アニメ名:怪物王女
話  数:第14話
タイトル :「疾走王女」


評  価:
smash:★★☆☆☆








以下、ネタバレ注意!!









このアニメの動画リンク


怪物王女 第14話

怪物王女 第01話~
※リンク紹介には各サイト様の承諾を得ております。





このアニメの感想

smash:






余談。
さよなら絶望先生 と ぽてまよ を見ました^^



なるほど…♪
確かに今期のダークフォースかもしれませんねw



"さよなら絶望先生"はよく出来た作品。
おかげで絶望して感想書けなくなりましたが…OTZ



"ぽてまよ"は「意外な良作」でした~^^
OPはスルーして内容を見ると吉ですw










さて、話題が逸れましたが、怪物王女
今週はリザがメインのお話^^







20070713231843.jpg


「笹なき峠、最速はわたしだ・・」


いきなり意味不明の発言…(汗)
( 今日のリザ姉はだいぶテンション高いw








と、そこへ・・・










20070713232001.jpg
なんか後ろからキタ━━━━(゚∀゚;)━━━━!w


乗馬した騎士さんがバイク並みの速度で、
リザを追いかけてきます(゜゜;)



この怪物王女の奇想天外の発想は
ある意味"重宝"ですねw













野球に興味津々の姫様。

20070713232039.jpg

それはいいんだけど、今回と何の関係が…w(^。^;;










毎度お馴染みの「ヒロ君の災難シリーズ♪」

20070713232213.jpg

救急車が人を引いたよ!?Σ(^∇^;)
アニメでも初めて見たかも^^;;












やっぱり、あんたかぁ~…ミ(ノ;_ _)ノ =3
院長アボーン(´・ェ・`)

20070713232251.jpg


「あらあら、大変だぁ~」
「こんなところに救急患者が転がっているぅ~♪」



ちなみに転がしたのはアンタだけどね(笑)
この院長を誰か仕留めて下さい(TT)













そして、やっぱり利用されるヒロ君w


20070713232337.jpg



「うおおおおおおぉ」


「カラダくれ~~!!」




「身体( ゚д゚)ホスィ!!」爆笑でしたwww
もっとマシな雄叫びはなかったのでしょうか^^;











しかし、今までで一番強いヒロ君誕生♪

20070713232534.jpg
リザも結構、苦戦してますね~(汗)
なんて美しい蹴りだことw(*´д`;)












そして、トドメはお待ちかねの姫様^^

20070713232618.jpg

野球のシーンはこのためですが!Σ( ̄口 ̄;


( わざわざホームラン宣言までした姫様ww










笹なき峠の再戦をリザが制してめでたし~♪

20070713232710.jpg
最後は月に溶けていくように
騎士さんは消えていきましたとさ。。。





今回は微妙でした(汗)
前回、前々回と結構面白かったので期待していたのですがw


全てはあの院長のせいだぁぁぁぁ<(TロT)>(オイw
ってか、まだ居たんですね…^^;















にほんブログ村 アニメブログへ


↑ 1クリックお願いします!! ↑

スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する

第14話『疾走王女』 今回のメインは野球(違 「バットが遠くまでボールを飛ばした人の勝ち」 いや、待て沙和々ww それでよく楽しめるな…。 振りをする姫がかわいい。 さておまけ部分。 笹鳴峠を彷徨う峠の騎士。 正体は戦に敗れた騎士やら事故死したライダーの怨念
続きを読む

第14話「疾走王女」  今回はリザさんのターン☆峠の最速王(?)を決めるんやって。  かと思いきや・・・ なんか忘れていた病院長と吸血鬼さんが再登場!な回でございました。 今回の一番の・・・みどころは・・・どこだろう・・・難しい・・・。こ
続きを読む

&#039;&#039;&#039;今回は疾走王女っつう事でイニシャルDみたいな展開でしたw&#039;&#039;&#039;川澄邸へ繋がる峠に、騎士を模した幽霊が登場~{{{なんでも最速を自負していて、負かさないと成仏しない仕様らしいw}}}そんな幽霊に勝負を挑むのはもちろんリザ! でも意外と
続きを読む

品質評価 5 / 萌え評価 29 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 5 / お色気評価 17 / 総合評価 10レビュー数 17 件 鳴峠に“峠の騎士”と呼ばれる、馬に乗り甲冑をまとった本物の騎士が、夜な夜な現れていた。戦いに敗れた騎士の怨念か、それとも、事故死したライダ
続きを読む


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。