上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070715021026.jpg

アニメ名:ブレイブストーリー
制 作:GONZO





監督:
千明孝一
脚本:
大河内一楼
キャラデザ:
千羽由利子
音楽:
ジュノ・リアクター
出演:
三谷ワタル
芦川ミツル

総合評価:
smash:
★★★☆☆







以下、ネタバレ注意!!













このアニメの感想





smash:


宮部みゆき著のファンタジー小説を映画化した作品。


主人公は三谷ワタル(小学5年生)
声優は女優:松たか子さんがやっています。












原作の小説を最後まで読んだわけではないのですが、

20070715021712.jpg
正直、ワタルの声には最後までしっくりきませんでした。OTZ



やはり、小学生の声を松さんにやらすのは、
少し失敗だった気がします(´ヘ`;) 















本作を見る前のワタルのイメージは、
もう少しトーン低めで、ネクラ~な感じでしたが・・(|| ゚Д゚)




20070715022101.jpg

いざ見てみると、
ふつうに好奇心旺盛でやさしい男の子でしたね^^




恐そ~なモンスターにも勇敢に立ちむかってるし
(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'ナゼ!?











あらすじとしては、


20070715021448.jpg

ワタルのお父さんが離婚をきっかけに家出。











20070715021523.jpg
唯一の家族となってしまったお母さんも
突然倒れて病院送りに。。。




幸せだった家族の絆が失われていくところから、
物語はスタートします。







20070715021905.jpg


「運命を変えたかったら、幻界へ行けよ」


謎の転校生のミツルに促され、幻界に突入したワタル。




"宝玉を7つ(注:5つ)揃えれば願いがかなう"


( ドラゴンボールネタって意外と珍しいですねww


奇妙な世界に飛び込んだワタルは、
老師様から言われるままに旅立ちを決意します。













序盤はゆった~りと進み、途中から猛スピードで急展開(汗)
20070715022820.jpg




途中の冒険シーンについては、、


・ 楽しみだったのにBGMだけ!? OTZ
・ いつの間に宝玉4つも揃えたの!?Σ(^∇^;)


・・・と、強引な端折り場面が目立ちました^^;












20070715023306.jpg
終盤は戦闘シーンが多くて楽しめました^^
えぐいモンスターもたくさんでてきますが…(*´д`*)ハァハァ

 











ラストのシーンを観て思ったのですが、

20070715023339.jpg
ミツルはやっぱりおとなしく死んどいたほうが
よかったんじゃね!?(ヒドスw




ハッピーエンドは良いとおもうけど、過ぎんのは見てて現実感ない・・。
(小説版ではそのままミツルは臨終しているv^^v)












20070715023417.jpg


ストーリー全体をみれば、なかなかいい作品だと思います。





① 短時間でうまくまとまってるし、重要なシーンは長め~に時間をとっている。


② 同時期に公開したゲド戦記よりかは100倍わかりやすい。
 ( もともと対象年齢は低めに設定されているのだろうか^^;


③ でも、どんなに頑張ろうとも"時かけ"には勝てない(笑)













20070715023455.jpg
最後にエンディングは是非最後までみてほしいです。
( 数ある劇場版中1番の出来かと☆




スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。