上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070925195619.jpg

アニメ名:魔法少女
リリカルなのは
StrikerS
話  数:第26話
タイトル :「約束の空へ」

評  価: 
smash:★★★★☆
プラス+:未登録デス








以下、ネタバレ注意!!









このアニメの動画リンク


魔法少女リリカルなのはStrikerS 第25話

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第01話~
※リンク紹介には各サイト様の承諾を得ております。





このアニメの感想

プラス+:

まだ記入されていません。









smash:







20070925195722.jpg


「戦況フリ・・・アキラメルナ」








20070925195727.jpg



ドーーーーーーン!!





巨大怪獣自重<(TロT;)>




プロジェクトJS 『ガジェット、命がけの特攻劇』
健気なガジェットに泣いたぁ~…。












魔法少女リリカルなのはStrikerS 最終回。
せっかくなので長めに感想書きたいです。







ついに終わっちゃいました~…(泣)

20070925200056.jpg
まぁ…"らき★すた"が放送終了したあたりから
すでに痛みは感じませんが(´・ω・`)(テラ重症
















とりあえず、満足の最終回でした♪

20070925200229.jpg
"その後のストーリー編"を多めに取ってくれてたので
心残りがなくてよかったです(^^)
















さて、いろいろ気になるシーンがあったので順番に…。


まずはラストの沈没船での少女救出シーン
姉妹の少女が泣きながら救助を待ってた時に──

20070925200351.jpg
お…これって、もしかして第4期の布石イベント??


…とか、勝手に期待を膨らませてたら、
スバルがちゃっかり救出に来ちゃった件..orz


そういえば、まだ登場してなかったのか(^^;(ヒドス

















20070925200740.jpg
前半はシグナム姉さんとアギトのターンでしたね^^




リィンとのユニゾン描写が微妙だったのは、
アギトとのユニゾンをカッコよく魅せるため??


さすがにそこまでは考えてないかな(^^;


















20070925200923.jpg
20070925200928.jpg



「剣閃烈火、火竜一閃!!」


(技名違ってたらスマソw




シグナム姉さんカッコよすぎ!!!
アギトとのオリジナル技か~…(汗)
飛竜一閃といい、紫電一閃といい、なにげに技が多い;;
















その凄まじい破壊力に──
50機もの飛行型ガジェットが一瞬で消滅。


20070925201544.jpg
これがシグナム得意のミドルレンジ??(;^_^A


どう見ても威力Sランクのロングレンジなんですが…w
同じ炎属性だから相性バッチリだったんですね。


















20070925201847.jpg


「いくぜ、ストームレイダー」









20070925201912.jpg


「っ・・・」




美味し過ぎる…(*´д`;)
ティアナフラグは完全にヴァイスさんのモノです。


しかも、まだシグナムENDの可能性も残してるという…w
さすがはギャルゲーの主人公と呼ばれた男(違





















エリオがフェイトを・・・<(゜ロ゜;)>



20070925202149.jpg
なのは史上、最も難しいと言われるフェイトフラグ(汗)
しかもお姫様ダッコって...orz


(シフトチェンジ希望



やっぱりキャロ一筋じゃなかったんですねw(汗)


てか、ガリュウ戦で活躍してないと思ったら
この時のために温存してたのかΣ(^∇^;)

















事件は一件落着。
捕獲されたスカルエッティ一味はそれぞれの道へ──



20070925202247.jpg
スカルエッティ、ずっとモニター目線Σ(^∇^;)
そして、クアットロが全然反省してない(笑)


なのはの恐怖をナマで味わった割には余裕だな~w




結局、教授に想い入れがある機人が監獄に残ったようです;




















20070925202338.jpg


(ん・・・?)




(・∀・)ニヤ









20070925202416.jpg
20070925202421.jpg




へ・・・今何が起こった!?Σ(^∇^;)



てか、そんなオヤジスマイルで落とせるのか!?(落ち着け、俺
萌え魂に火がつくような不意打ちシーンでした;;



















ヴィータ・゚・(ノД`)ナクナ

20070925203030.jpg
最後の模擬戦闘にはビックリでした(^^;
…らしいっていうか、せっかく育てたを散らす気満々w













しかも全力全開って…w
SLBとか使ったら一瞬で綺麗な桜が焼失しますよ^^;


20070925203128.jpg


「心配ないない、みんな強いんだから♪」


『機人倒して調子に乗ってるみたいだから』
『少し頭冷やそっか♪』





副音声がバリバリ聞こえてくるんですが…(( ;゚д゚))
















20070925203247.jpg
アフターストーリーは沢山あったけど、
個人的にはヴァイス陸曹のシーンが一番良かったです。







──ところで、ザフィーラ出てきた??
見落としたのかな・・^^;





あと、さすがに4期はないでしょうかw
もしあったら多分StrikerSの続編でしょうね。
高望みしない程度に期待してますー^^















アニメブログ   FC2ブログランキング

↑ ランキング参加中!! ↑
もしよかったら、ポチっとクリックしてね。









スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する

はやて「あ、あかん…!閉じ込められた!もうお終いや!あたしらここで死ぬんや!」なのは「何もしてないから体力有り余ってるでしょ!?こっちはもうヘトヘトなんだ!テメエで何とかしやがれ!」なのは「
続きを読む

「どうして働こうとしないんだよ!?」「正直、アニメというのは最終回でどれだけ活躍できるかが問題なのだ。それまでの過程などはどうでもいいことなのだ」「真顔でとんでもないこと言うな」「(働きたくないでござる・・)」「しかし今回は最終回っ!!」「今こそ活躍の..
続きを読む

幼い頃なのはに救助されたスバル・ナカジマはなのはに憧れ管理局の魔導師になり人命救助することを決意する。そして管理局の新人魔導師となったスバルは八神はやて、高町なのは、フェイト・Tの設立した特殊部隊、機動六課に配属
続きを読む

スカリエッティ一味の逮捕。そして、機動六課は解散されて、みんなそれぞれの道を歩み始めました。なのは&ヴィヴィオ、はやて、リインは、魔法も使えず、外部との連絡も絶たれて聖王...
続きを読む

【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話 (Aパート)第26話 「約束の空へ」  あ~ついに最終回ですよっ!なんだかんだ云っても、毎週楽しみにしてた訳ですし、できれば第4期もやって欲し
続きを読む

到着した次元航行艦隊。あとはなのは達の脱出を待つだけ。しかしゆりかご内では魔力が全く結合せず、隔壁に阻まれ脱出に手間取っていた。シグナムと行くことを決意するアギト。アギト「そばに居て見極めてやる。あんたがもし、ダンナの言葉を裏切るようなまねをしたら…」シ
続きを読む

= 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話「約束の空へ」 =[[attached(1,center)]] 「なのは・フェイト・はやて早く脱出してくれ」クロノの思いも悲しく、いきなり退路を絶たれるなのは&はやてそして、フェイトはポッドの中の人を助けるべく最後まで崩壊を止めるべくプログ
続きを読む

あ~、今回でStrikerSも終わりか~(´・ω・`)作画が崩壊しちゃってるとかいろいろ言ってましたが、終わってしまうと分かると寂しい限りです。では第26話、約束の空へフィナーレです!魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.9魔法少女リリカルなのはSTRIKERS サウンドス
続きを読む

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...
続きを読む

やっぱり魔法が使えなくなってしまうとただの女の子なのかなぁ。なのはさんクラスになってくると魔法無しでも肉体言語で語れると思ってたんだけどw<アニメ 感想 キャプ 画像 ...
続きを読む

機動六課らしい終わり方でしたヽ(´∀`)ノ 始まった頃は19歳のなのはサンなんて…とか色々思うところはありましたが、それでも最後まで見てしまった作品wバトルとかは無印の頃とかの方が好きでしたが、これはこれで面
続きを読む

アニメディア 2007年 10月号 [雑誌]あの日のあの人に選んだこの道・・・。教えられ、鍛えられ、支えられ・・・ここまでやってきた。そして今・・・今度は私があの人を救う番・・・。スバル・ナカジマいきます!!!
続きを読む

萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ『約束の空へ』色々と書きたいこともあるのですが、まだ全くまとまっていないので、今回はひとまず普通の感想?を書いておきます。全...
続きを読む

遂に最終回だね。んじゃ今回もまとめて行きますか。だがその前に一つだけ言っておこう。「第4期希望!!」wwwはいっ!まとめまとめw○ゆりかご脱出>クロノ達の艦隊はゆりかごを押さえる位置まで何とか間に合いました。一瞬ユーノ君映ってたね....
続きを読む

[関連リンク]http://www.nanoha.com/第26話 約束の空へ軌道上へ。なのは達の活躍によりゆりかごよりも先に軌道上に到着する艦隊そしてクロノはなのは達の脱出を待つ。。。ゆりかご修復。...
続きを読む

シグナムとアギトのユニゾンでましたーーーー!白い!紫!きれい!肩が露出してるか
続きを読む

みんな「「魔法少女リリカルなのはStrikerS始まります」」だったらいいなww結局最後まで言えなかったか~、半年間ずっとこの冒頭パターンでしたが成果はあったのかな^^;では...
続きを読む

魔法少女リリカルなのはStrikerS第26話(最終話)「約束の空へ」まず、観終わった時の正直な感想。あ~とうとう終わってしまった・・・・・。明日から、どうしようか~と思うほど、毎週楽しみにしていたので、何だか本当に寂しいです。まずは、最終回の本編の感想を書きた...
続きを読む

いや~~~、いい最終回でした!(#´Д`)ホントに最終回らしい最終回で、感動した!前半部はなのは救出大作戦、後半部はそれぞれの卒業と新しい道への歩み…マジで、よかったよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!きれ
続きを読む

探してたのは勇気の意味今を見つめられなくて夢と未来に逃げてたこと傷つけてばかりで何も出来なかった頃うつむいて震えてただけだった自分教えてもらったのは立ち向かうための、心と力今、自分に出来ること大切なものを守るために真っ....
続きを読む

ついに最終話。なんだかんだ3期も良かったな。ていうかヴィヴィオが可愛すぎるwww
続きを読む

大切なものを守るために、真っ直ぐ前を見つめるために…この事件を、悲しみと後悔で終わらせないように…私達は今、助けに行きます――。最終回、ひさびさにアバンを引用(笑)…作品を見終わった人が、悲しみや後悔
続きを読む

 とうとう最終回。 前回の終わりで、ほぼ展開は予想済みではあったものの、スバルとティアナがゆりかご突入。 ここにきて、ヴァイスがすごい活躍。 ティアナは射撃的中率に驚いた顔をしてましたね。 それにしても、魔法少女がバイクで突入って、よく考えるとシュールな
続きを読む

★感想・第26話 決着
続きを読む

ゆりかごとの決戦は終わり、レリックの騒動から端を発したジェイル・スカリエッティ事
続きを読む

なのはもいよいよ最終回。毎回、批判や文句ばかり書いてましたが、いざ終わりとなるとやはり寂しいものですwラストなので批判や文句はなしの方向で・・・多分w
続きを読む

魔法少女リリカルなのはStrikerS #26「約束の空へ」……という訳で最終回の感想なんですが。録画ミスったんで画像無しっすorzいやぁ、いつもは12時くらいに寝るんですが、寝る前に予約すればいいやと思ったら気づいたら
続きを読む

―あらすじ― 1年後=なのは20歳=少女じゃない!!!?
続きを読む

アギトとのユニゾンでシグナム3Pカラーで登場。ユニゾンすると強くなるのはわかったが、どう強くなっているのかが謎です。敵影を50機一瞬で片付けても大して凄くない様に...
続きを読む

第26話『約束の空へ』笑ったらいけない。 とは思いつつもついつい不謹慎な感情が湧いてきてしまう ゼストと中将の並び。 戦闘機人(誰かは問題ではない)は ほったらかしだからなおさら。 シグナムとアギトがユニゾン。 姐さんかっこいい! ヴァイスもかっこいい! やっぱ
続きを読む


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。