上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071125202908.jpg

アニメ名:ef - a tale of memories.
話  数:第08話
タイトル :「clear colour」


評  価: 
smash:★★★☆☆







以下、ネタバレ注意!!









このアニメの動画リンク


ef - a tale of memories. 第07話

ef - a tale of memories. 第01話~
※リンク紹介には各サイト様の承諾を得ております。





このアニメの感想

smash:












20071125203108.jpg


「景ちゃんはどうしてバスケ始めたんだい?」
「もともと好きだったから───♪」











20071125203121.jpg


速攻かけて──」


"お兄ちゃんは今寝てますから"












20071125203126.jpg


を振り切って──」


"静かにしてもらえますか?"











20071125203132.jpg


シュートを決めたりすると──」


"もう──届かないよ"










20071125203138.jpg


「すっごく気持ちいいんですよ♪」




なるほどw( ・ω・ )
ちゃんの速攻劇が見事に決まった今週のef
千尋と蓮治は初対面に戻ってしまいましたorz




1クールで最終話までの残り話数を考えれば、
この鬱展開はちょうどいい頃合ですね。
ここからどう持っていくかが楽しみです。




















20071125203739.jpg
噛み合わない二人の時間。
ヒロは決定的に"速さ"が足りない!!(泣)
もっと早くに約束の場所に行ったり、
携帯に電話をかければ良かったのに..(^^;

















一方、千尋は、前回の騒動が嘘のように
蓮治に明るく振舞います。



20071125203746.jpg
そして、不吉な忠告をしていく火村さん。
"もう遅いかもしれない──"と言い残し、
これから千尋の身に起こりうる災いを予見します。






















20071125203919.jpg
出やがったぁ~~(爆)
ミヤコの元に現われる通称:謎のシスター
てか、近すぎるのに驚かないミヤコもすごい(^^;




一番見たかった二人のコラボも見れました。
そういえば千尋シスターはまだ初対面…??
あっちは火村さんがいるから別にいいのか..w
















20071125203931.jpg
京介もようやく進展がありそう。
でも、京介自身もそれほど恋愛対象として
を見てないようだし....どうなんだろw




















20071125204417.jpg

小説が佳境に進むにつれて、
しだいに蓮治への想いが大きくなっていく千尋


蓮治との記憶が日記の文章だけでは物足りないと、
鮮明に覚える努力をするようになります。





















20071125204424.jpg


「おにいさん、、、だれ?」




千尋フラグリセットのお知らせ(/_<。)
今まで築き上げてきた二人の関係や、
千尋の自作小説が何もかも振り出しへ...orz




無理して記憶の壁を越えようとすると、
すべてを失った12歳の頃に戻ってしまう
仕組みのようですね(´・ω・`)











さて、今後どうなるのか。。。
なんだか最終回みたいな予告だったな…(^^;
とりあえず、これ以上ストーリーが重くなって欲しくないですw
















追記:


ここ数日続いていたブログの不具合ですが、
管理人+プラスが簡単に直してくれました(^^;





















20071008165913.jpg


↑ よければクリックでの応援お願いします(^^) 





スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する

○第8話スタッフ脚本 高山カツヒコ絵コンテ 草川啓造演出 高島大輔作画監督 田畑 昭・君津雅人制作協力 トランス・アーツ今回からレギュラー更新として毎週追っ...
続きを読む

ef - a tale of memories. 第8話感想いきます。
続きを読む

アバン、修羅場というか一方的にみやこが殺される展開www流石、景は強いね、強い子だよ、周りのみんなを不幸にするwwwこの展開でどうして景可愛いよなんて言えようか、景氏ねwwwと感情をまき散らして見つつ、
続きを読む

私的には、今期NO1といってもいいぐらいの作品だと思います
続きを読む

■第8話 clear colour広野紘を巡る景とみやこの三角関係も、蓮治と千尋の物語も、どちらも凄まじい盛り上がりを見せた第7話からの続きです。「お兄ちゃんは今、寝てますから。」いやー、もう景がいい味を
続きを読む

鬱になるぅ~簡易感想にしたいわけじゃなくて書けないに近い・・・ef -a tale of memories. 第8話
続きを読む

【ef - a tale of memoriesの感想リンク集です】記事の更新頻度はその感想・批評サイトによって異なります。一般には、ef - a tale of memories最新回放送後、当日~3日くらいで更新されます。ef ...
続きを読む

この世に奇跡なんてものは存在しない。あるのは必然と偶然そして誰が何をしたかだ――。ずっと想ってきた紘を失いたくない景。紘との出会いに温もりを思いだしたみやこ…。千尋は蓮治への想いを忘れたくないと思い、
続きを読む

  ― ef - a tale of memories ―  『 clear colour 』  忘れたくない思い、ありますか ・ ・ ・ ・  広野紘編:景は紘の家に来たみやこをあからさまなやり方で追い返す!そして...
続きを読む

前回は・・・というか、前回もとんでもないところで終わったこのアニメ。もう続きが気になって気になってしょうがないですね。みやは?千尋は・・・??[枚数限定][限定版]ef-ataleofmemories.1〈初回限定版〉/アニメーション[DVD]早速感想。怖い~~!みんながいろんな要...
続きを読む

今回は景がひたすらみやこを紘から遠ざけようとし、千尋が蓮治との思い出を覚えていようとしたお話。まさか最後にあんなことが起こってしまおうとは・・・。ついに起こってしまった記憶のリセット、状態に関わらず13時間で記憶が消えるって残酷です。みやこは紘に....
続きを読む

品質評価 16 / 萌え評価 11 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 43 / お色気評価 37 / 総合評価 23レビュー数 79 件 紘の留守中に尋ねてきたみやこを冷徹に追い返す景。一方、学校で呼び出しを受ける紘。腱鞘炎も治まらず、仕事を控えようかと考える紘。しか
続きを読む


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。