上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071214180341.jpg

アニメ名:げんしけん2
話  数:第10話
タイトル :「オタク・フロムUSA」

評  価:
smash:★★★☆☆
プラス+:未登録デス







以下、ネタバレ注意!!









このアニメの動画リンク


げんしけん2 第05話

げんしけん2 第01話~
※リンク紹介には各サイト様の承諾を得ております。





このアニメの感想

プラス+:


まだ記入されてません。








smash:








エンディングの曲が地味に癒される…。
──話は変わって、smashに冬休み消滅フラグ発生orz
先生、補講ってなんですか?( ・ω・)∩











20071214180521.jpg
遅れましたが、げんしけん感想。
のちの即戦力でもある外人二人の登場です。
原作よりもさらにハジケキャラに…(^^;


( てか、突然脱ぐなw反応遅れた(*´д`*)
















20071214180526.jpg
オギーのツンデレ最高~!(〃∇〃)(テラ末期
頼りない笹原の背中を見て、溜息を吐く大野さん。
BL化したS笹原なら簡単に落とせそうなのに;

















20071214180532.jpg
なぜか卒業したはずの斑目さんが
部室で暇を持て余していました(笑)
──と、そこへ突然外人さんが入ってきて…











20071214180539.jpg
ちょwwwが当たってるΣ(*゚Д`;)
対ショック機能搭載のボインタックル
これはいろんな意味で動けないw

















20071214181215.jpg
もう一人のロリ系少女。スージー登場(本命?
目がちょっとパワーパフガールズ入ってるけど
萌えないこともないです( ・ω・ )



















20071214181224.jpg


「バカばっか!」




天才少女ルリルリきたぁ♪
このセリフは原作でも言ってましたね。
でも、さすがに古過ぎるのでは??(^^;




元ネタは機動戦艦ナデシコ
いまだ変わらない私的No1アニメw
何度DVDを見直したことか…(マテ

















20071214181229.jpg


「ウシシシシ・・・」




ケロロ似すぎ笑ったwΣ(^∇^;)
スージーは持ちネタが豊富で面白いですね。
最後のジャイアンはかなり苦しかったけど。。w















20071214181234.jpg
ビバ!素敵な無精ひげ!(爆)
コスプレ服を作って貰うためサービスするアンジェラ
甘い誘惑光線でソーイチローさんもメロメロですw



















20071214181300.jpg
斑目'sフィンガーにまさかの一目惚れ!?(゚Д゚;)
個室の二人っきりからラヴラヴ展開へ──。
確か一期でも ×斑目 の個室イベントがありましたね。


( あれは爆笑でしたw
















いい雰囲気だったところに、
咲さんと高坂君がバットタイミングで乱入。



20071214181305.jpg
咲さん、英語ペラぺ~ラΣ( ̄□ ̄||)
なんという万能カップル(爆)
咲さんは通訳とかそういう系志望だったかな??




最後は斑目さんの純情を見抜いたアンジェラ
独り言。。。原作者さんが脚本担当ということで
この辺のオリジナルは気合入ってましたね。











──とまあ、今週も簡略化された感想です(^^;
たしかにエロ方面の危うさはあるけど、
シナリオ的には一番順調にきてるアニメ。


次回というか、、これからのニヤニヤ展開に期待w

















アニメブログ FC2ブログランキング

クリックしてランクアップに協力してちょ!


スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する

げんしけん2 第1巻コミフェス直前の夏休み大野と笹原は、荻上の家を訪れる。荻上が参加するコミフェスの手伝いの打ち合わせをするという名目だった。とは言え決める事など集合時間くらいしか無いため、会話は自然と荻上の原稿の内容に移っていった。大野はあの手この手で...
続きを読む

 げんしけん2 第10話 Myself ; Yourself 第11話 ・・・泣いた!というのは嘘ですが、この展開は・・・ げんしけんはついに外人キャラ二人登場!!斑目に春が来る?...
続きを読む

怪しいガイジンによるげんしけん強襲だな。特にスザンヌ、この人は一体何歳なんだ?小○生にしか見えない。実際のガイジンオタクがあんなのかどうかは知らないが、自己表現にかけては日本人よりもストレートな人達だから、濃度の濃い人多そうな気もするな。それにしても斑..
続きを読む


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。