上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとひら_第07話

アニメ名:ひとひら
話  数:第07話
タイトル :「友達なのに・・・」


評  価:
smash:★★★★☆
プラス+:★★★★☆








以下、ネタバレ注意!!



























---- 感  想 ----

プラス+


「今この時は、今のものでしかないのよ。」
「なら、今やるべきことは一つ・・・。」




ひとひら 第07話 です。




ひとひら



おいおい・・・
演劇部のポスターの上から
演劇研究会のポスター貼るとか・・・。


しかも演劇部員の目の前で(汗
(誰も突っ込まないしw)


しかし、
学生活動のポスターにしては
クオリティ高いな・・・w




麦ちゃんの練習
様になってきたな~
やっぱり合宿で一皮向けたか??


ひとひら



でも演劇部員に部長の居所を聞いてるときは・・・
ヤッパリいつもの麦ちゃん。


ここは麦が少し変ったところをアピールするために
一ヒネリ欲しかった所ではあるような気もするが・・・
ま、気にしないでおきましょうw







野乃先輩と部長の密室本音トーク。
良かったな・・・(泣


ひとひら



このシーン!!
いい!!
音楽もいい!!
もう何かこれだけで満足ですよ~(泣


このシーンに持って行くまでの繋ぎ方も
自然で・・・
不意を付かれた感がイイ!!


あ~よかった~。



で、次の日にはけろっと治っている野乃先輩w
確信はしてましたけどねw




最後に


「野乃!!まてこら~」


の照れ隠しが萌えるw







にほんブログ村 アニメブログへ


↑ 1クリックお願いします!! ↑






smash:
おそらく、ここが"ひとひら"のピークかもしれませんね^^


だったら、★5つでもいいのですが、
評価が甘いと怒られそうなのでw(汗)



20070510224508.jpg


抜粋したいシーンは沢山ありますが、
それだとキリがないので簡潔にw^^;


「~倉庫」で、お馴染みの閉じ込められフラグw
そこで、明かされた真実の過去(TT)




もう…ウルルンですよOTZ(泣)


プラス+の言う様に、音楽もいいし、
夕暮れという背景も凝ってて最高でした^^


いやぁ・・
やっぱり今期エースは違うなぁ♪(ぇ


それにしても・・・


20070510224518.jpg

どうして髪切っちゃったの OTZ
そこが一番泣けてくるw



そして、忘れてはいけない"ちとせ"ちゃん♪
20070510224525.jpg


いいよ~^^
いい感じで脳がとろけてる
だが、萌えキャラの頂点への道はまだ遠いぜ…w








-- 今週の桂木君 --







ひとひら




えっ・・相々傘じゃ・・・


























猫のウンコふめ!!







しかし、タダでは転ばない男 桂木。




ひとひら



野乃さんの濡れた制服から浮かび上がるであろう
下着を拝むため・・・。


野乃を追い、雨の中駆け出すのであった・・・。








>>「ひとひら」(公式サイト)
>>「ひとひら」(ウィキペディア)
>>「麦ブログ」(公式)


>> ひとひら 第06話 評価・感想(アニオタライフ)
>> ひとひら 第05話 評価・感想(アニオタライフ)
>> ひとひら 第04話 評価・感想(アニオタライフ)
>> ひとひら 第03話 評価・感想(アニオタライフ)
>> ひとひら 第02話 評価・感想(アニオタライフ)
>> ひとひら 第01話 評価・感想(アニオタライフ)


スポンサーサイト
ソーシャルブックマークにこの記事を追加
ブックマークに追加する

野乃の回。何らかの決着が必要だってのは判るんだけど、このタイミングで1話かけてやることなんだろうかというのが正直なところ。本当に声が出なくなったという結論ならそれもアリだろうけど、ブラフだったし。野乃の声
続きを読む

親友だからこそ本気でぶつかり対立することもある。野乃と美麗のそんなお話。 演劇部
続きを読む

第7話美麗&野乃の感動のお話です。
続きを読む

ヒロイン麦の成長物語であるが、今回は準ヒロイン野乃と彼女を取り巻く人間ドラマにフォーカスしてきた。声帯マヒのリスクを抱えながら、親友の美麗と袂を分かってまでの演劇活動にこだわる野乃の心境と、その美麗の回想を織り交
続きを読む

ひとひら 第1巻いよいよ演劇対決を目前に控えて、演劇部のポスターの上に、研究会のポスターを貼って、宣伝&地味な妨害工作を行う理咲☆しかも、(一応)演劇部に所属する、オリナルの目の前でやるあたり、セコイのか堂々としてるのか(笑)麦は恥ずかしがって、....
続きを読む

ひとひら 第1巻クラスの中、一人ぼっちの私。そんな私に救いが訪れた。その人は「自分じゃない自分になれる」そう言って私に手を差し伸べる。開けた明るい世界・・・私は静かにその手を取った。私と美麗の初めての出会い・・・。
続きを読む

秋の公演が迫ったある日、倉庫に閉じ込めれた美麗と野乃。野乃の声が突然出なくなり、美麗は泣き崩れる…それは美麗が一番恐れていたこと。美麗と野乃の友情。麦じゃなくても感動です。▼ 第7幕 『友達なのに…』「ひ
続きを読む


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL
この記事のトラックバックURL

「アニオタライフ」では記事の本文中で頂いたトラックバックを「感想」として紹介させて頂いております。

ブログで感想を書いたwebマスターさんは、是非トラックバックして
御自身のブログのアクセスアップに利用してください!

「普段は全然アニメについて書かないけど・・・」って人も大歓迎!!

・・・でも関連の無い記事は勘弁してねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。